「コミュニケーションの棚」から、おススメの一冊をご紹介! 医師のためのビジネス選書

人間関係の悩みは400年前に「答え」が出ていた! リーダー必読の中国古典から「狡さ」と「賢さ」の使い分けを学ぶ!

『世界最高の処世術 菜根譚』 守屋 洋・著 SBクリエイティブ
1728円 2015/5/27

現代は人間関係の難しい時代だと言われていますが、昔から先人たちも、みなこの問題に取り組んできました。中国の明王朝末期にまとめられた400年ほど前の歴史的名著『菜根譚』を通して、人間関係の原理原則を現代と照らし合わせながら確認しています。

内容詳細

儒教、道教、仏教の教えを融合

 『菜根譚』は、日本には江戸時代になってから紹介され、以来、多くの人たちによって読み継がれてきた。
  本の題名を直訳すると「菜っぱの根っこに関する話」となるが、この本では「菜根」は粗末な食事のことを指し、貧しい生活に耐えて成長した者だけが大きな仕事を成し遂げられるという意味を含ませた、と言われている。
  この本を書いた洪応明は、官吏としては平凡な人生を送った人物であり、そのような人物の書いた本がなぜ時代を超えて読み継がれてきたのだろうか? それは、儒教、道教、仏教の3つの教えを融合して人生の知恵や処世の極意を説いているからだ、と中国文学者の守屋洋氏は指摘する。そのような古典は他にはないのだという。
  たとえば、功名富貴の追求を説きながら、一方では悠々自適の生き方にも共感している。また、厳しい現実を生きる処世の知恵を説きながら、悩める心の救済にも救いの手をさしのべている。そこにこの本の最大の魅力があるのだ。

 

時にはあえて退くことも立派な決断

 「手を着けるときには、まず、手を引くことを考えよ。そうすれば、虎の背に乗ったときのように、やみくもに突っ走る危険を避けることができる」(『菜根譚』より)
  始めるときにやめることを頭に入れておくことは、ごく当たり前のことのように思われるが、日本流の戦略は決してそうではない。攻めに回ると無類の強さを発揮するが、撤退が下手なため、早晩自滅してしまいがちである。
  その点、中国の優秀なリーダーは、とても勝てないとみたら、ひとまず撤退して戦力を温存して次のチャンスを待つ。この考えは国土の広さによるものだろう、と守屋氏は推論し、広大な中国では何万、何十万の軍隊でも逃げ切れるため、撤退重視の戦略が成り立つのだという。
  話し合いや交渉事、人間関係、企業の経営などにおいても、時にはあえて退くことも危険を避けるための立派な決断であることを、しっかりと頭に入れておくように、と中国古典の第一人者として、守屋氏はそう助言する。

 

逆境を活かす!

 「逆境にあるときは、身の回りのものすべてが良薬となり、節操も行動も、知らぬ間に磨かれていく。順境にあるときは、目の前のものすべてが凶器となり、体中骨抜きにされても、まだ気づかない」(『菜根譚』より)
  順調なときがいつまでも続くならそれでよいが、国家も個人も、いずれ必ず逆境に陥るときがくる。そういうときに、苦労のなかで自分を磨いてきた人とそうでない人の違いが出てくる。
  『後漢書』という古典に、「疾風に勁草(けいそう)を知る」という有名な言葉がある。風のない日には、弱い草も勁(つよ)い草も同じようにちゃんと立っているが、いったん疾風が吹き荒れると、弱い草は倒れ、強い草だけが立っているという意味である。それと同じように、強い人間の真価も逆境のときになって初めて発揮される。
  現代は苦労をいやがる風潮があるが、苦労から逃げていたのでは何も身につかない。苦労をバネにして、自分を磨いていくことを守屋氏は勧めている。

 

(文・情報工場

 

情報工場
厳選した書籍のハイライトを3000字にまとめて配信する書籍ダイジェストサービス「SERENDIP(セレンディップ)」を提供。日本語未翻訳の海外の話題の書籍も日本語ダイジェストで紹介。上場企業の経営層・管理職を中心にビジネスパーソン約6万人が利用中。

 

目次

  1. 1. 人間的魅力を身につける
  2. 2. 人の信頼を勝ち取る
  3. 3. 組織でしたたかに生きる
  4. 4. 人付き合いの極意を知る
  5. 5. 逆境を乗り切る
  6. 6. バランス感覚を磨く
  7. 7. 心豊かに生きる

◎著者プロフィール

守屋 洋
著述家、中国文学者。昭和7年、宮城県生まれ。東京都立大学大学院中国文学科修士課程修了。中国古典に精通する第一人者として、著述・講演などで活躍。現代社会の中で中国古典の知恵がどう生かされているのかを語り、難解になりがちな中国古典を平易な語り口でわかりやすく説く。SBI大学院で経営者・リーダー向けに中国古典の講義を続けている。著書に『〈新訳〉菜根譚』(PHP研究所)、『孫子に学ぶ12章』(角川マガジンズ)など多数。
EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

コメントを投稿する

投稿者名(12文字以内)
コメント
(100文字以内)

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ