脳神経外科

脳神経外科とは、外科のひとつに含まれる、脳や脊髄、末梢神経に関する疾患を扱う科目です。「脳外科」や「神経外科」と呼ばれることもあります。対象となる疾患には、脳血管障害(くも膜下出血、脳出血、脳梗塞、未破裂脳動脈瘤、脳動静脈奇形、狭窄病変、もやもや病など)、脳腫瘍(聴神経鞘腫、下垂体腫瘍、髄膜腫、神経膠腫、神経膠芽腫、転移性脳腫瘍、悪性リンパ腫など)、急性硬膜下血腫、急性硬膜外血腫、慢性硬膜下血腫、三叉神経痛、顔面痙攣、髄膜炎、脳炎、脳膿瘍などが含まれ、外科的な療法によって治療を行います。
日本には、「日本脳神経外科学会」が発足させた「日本脳神経外科学会専門医認定制度」があります。試験に合格すれば「脳神経外科専門医」と認定されます。

病院の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ