日本消化器病学会

日本消化器病学会とは、消化器に関する臨床研修の奨励と、消化器学の向上を図ることが目的の学術集団です。日本の消化器関連学会の基盤を担っています。
消化器疾患に関する学術集会の開催、機関誌の刊行、ガイドラインの作成、消化器診断や消化器専門医の教育・育成のための講演開催、消化器疾患の研究者に対する研究補助、一般の関心を集めるための集会・出版、認定試験の実施、国際協力などが主な活動内容です。日本消化器病学会は、1898年に胃腸病研究会として設立。1902年に日本消化機病学会と改称し、1964年に現在の名称になりました。1993年に特定公益増進法人として認可され、2013年に一般社団法人へ移行しました。

資格の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ