名誉毀損

名誉毀損とは、人の社会的評価を損なう行為です。民法では不法行為と定められており、刑法においては犯罪として処罰対象になると規定されています。刑法として「名誉毀損罪」となるのは、具体的事実を指摘した場合です。
名誉毀損を訴える権利は、日本の全国民に与えられているため、医者も名誉毀損で訴えることが可能です。反対に、患者などから名誉毀損で訴えられることもあります。
2013年に、医療事故で無罪を言い渡された医師が、その判決を報じたニュース番組の内容を名誉毀損に当たるとして訴えた具体的事例があります。ニュース番組で医師を犯罪者のように報じたのが原因でした。医師弁護士を立てずに本人訴訟でテレビ局を訴え、勝訴しています。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ