通勤手当

労働者が通勤するために必要となる費用、あるいは通勤距離に応じて支払われる手当のことです。費用の一部、あるいは全部を雇用側が負担します。
手当として給与に加算する場合と、通勤定期券を現物で支給する場合があります。ただし後者の場合は労働組合と結ぶ労働協約でその旨を規定する必要があります。
大学病院に勤務する医師の場合、職員給与規程などによって支給額などが定められています。

給与の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ