報奨金

報奨金とは、個人の勤労をたたえ、さらなる努力を奨励するために贈られる金品のことです。「インセンティブ」や「業績手当」なども同様の意味を持ちます。
報奨金は自分の成果や成績に応じて報酬を得ることができるものですが、企業によって金額の設定や計算方法などは異なります。現在の日本では、さまざまな企業や病院報奨金制度を取り入れ、それを推進しています。制度をうまく活用できれば、効率的に労働者のやる気を引き出すことができるといえます。
ただし、医師の場合は金銭的な報酬が必ずしもやる気向上につながるわけではなく、むしろ研究を正当に評価するべきだと主張をする人も少なくありません。

給与の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ