コウノドリ

コウノドリとは、鈴ノ木ユウ氏による日本の医療漫画です。2012年8月から『モーニング』(講談社)で連載されていて、2015年にTBSでテレビドラマ化されました。 産婦人科医とジャズピアニストという2つの顔を持つ主人公・鴻鳥サクラを中心に、産婦人科を取り巻くさまざまな問題がリアルな形でストーリー化されている点が特徴です。作者の鈴ノ木ユウ氏が多くの産科医に行った取材に基づき、ストーリーが作成されています。産み逃げをした無健診妊婦のケア、中学生の妊娠、妊娠中の風疹、喫煙による影響、早産・流産といったテーマが、妊婦やその夫、医師、助産師、それらの家族の心の動きとともに描かれています。 同作の主人公である鴻鳥サクラのモデルになったのは、泉州広域母子医療センター長兼産婦人科部長を務める産科医・荻田和秀氏であるといわれています。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ