名義貸し

名義貸しとは、他者の取引・資産運用などに際し、自分の名義を貸すことです。また、弁護士税理士といった資格や国の許可が必要な業務に従事している者や事業者が、資格のない者や会社に対し、申請や登録などをする際に名前を貸す行為のことです。これは公益を害する恐れがあるため、違法行為とされています。
医師の場合、大学病院医師が医療機関に名前を貸すことで、実際に勤務をしていないにもかかわらず(常勤のように装い)、報酬を受け取る行為を「名義貸し」と言います。医師名義貸しが行われる背景には、医師不足に悩む一般病院と、若手医師の収入を増やしたいという大学病院の事情がありますが、違法行為とされています。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ