医師なら知っておきたい強い味方

家事や育児をサポートする便利なサービス&ツール7選

医師のみなさんは、普段の生活の中でこんな思いを抱いたことはありませんか。
「仕事や趣味、子どもと過ごす時間を確保するために家事の負担を減らしたい」
「子どもを仕事の間、信頼できるところに預かっておいてもらいたい」
こうした願いをかなえるサービスやツールは、実は世の中にたくさん存在しています。
賢く利用すれば、時間や手間の大幅な節約が期待できるでしょう。

この記事ではその中でも代表的な7つのサービス・ツールを、値段相場や口コミといった役立つ情報とともにお届けします。

 

1. 家事代行サービス~オールマイティーに家事をお任せ

■役立つシーン

炊事・洗濯・掃除・お庭の手入れなど家事全般

■費用

3,500円~7,000円/2h程度

■特徴

炊事・洗濯・掃除からお庭の手入れに至るまで、家事全般を代行してもらえるサービスです。その大きなメリットの1つが、個人では難しい高度な家事も専門家の技術でこなしてくれるということ。普通なら落とせない頑固な汚れを専用の洗剤やプロのテクニックで落としてくれたり、重い荷物を運ぶ作業をするために男性社員を派遣してくれたりする会社もあります。

1カ月に決まった回数来てもらう「定期契約」と、1回限りの「スポット契約」の2種類の契約形態をとっている会社が多く、会社によっては「水回りのみ」など場所を指定してサービスが受けられるものもあります。

「定期契約」の方が数回分のお金を一度に支払う分、「スポット契約」と比べて時間当たりの単価が安かったり、初回はお試し価格で利用できたりと、料金の面では優遇されています。
ただし、以下のようにいくつか留意しておくべき点もあります。

  • ・「2時間以上~」でしか依頼を受けていない会社が多い
  • ・交通費の支払いが別途必要になる場合がある
  • ・カギを預ける場合は別途料金がかかる場合がある
  • ・損害保険料が料金に含まれていない場合がある

一方、「定期契約」と比べて「スポット契約」は割高ですが、年末の大掃除のときにだけ依頼するなど、都合に合わせて活用することができます。

しっかりとメリット・デメリットを確認した上で、自分の希望に合った会社やプランを選びましょう。

■利用者の声

・引越しに際し、食器の荷造りと不用品回収をお願いしました。 気持ちの良い応対で、手際よく作業してくださいました。 引越し会社の見積もりよりも随分安くて、助かりました。 女性スタッフが一緒なので、家に上がって貰うのも安心できました。 また機会があればお願いしたいと思います。
引用元:「猫の手も借りたい!その家事代行します!任せて安心!福祉有資格者在籍!」(くらしのマーケット)

・単身赴任で2ヶ月経ちましたが、 どんどん家が荒れていくばっかりでした。。。 週に1回金曜日3時間お願いしています。 帰ってくると家事が終わっていて なにより部屋が綺麗で毎回感動しています。 土日の溜まった仕事もはかどります。 頼んで良かったです。
引用元:「口コミ一覧:「【横浜全域対応の家事代行・料理代行】☆年間3000件以上のサービス実績☆」」(くらしのマーケット)

 

2. お掃除ロボット~放っておくだけでフローリングがピカピカに

■役立つシーン

掃除

■費用

7,800円~70,000円程度

■特徴

お掃除ロボットは「掃き掃除タイプ」「拭き掃除タイプ」の2種類に大きく分けられます。いずれもこまごまとしたゴミをしっかりと取り除いてくれるため、想像以上に掃除にかける手間を肩代わりしてくれます。
また、ロボットは地面に置かれたものの下を掃除できないため、「ものを出しっぱなしにしない意識が自然と芽生える」という意外な利点もあります。

もちろん、手間がまったくないわけではなく、ロボット内に溜まったゴミの廃棄や、フィルター・バッテリーの交換などは必要です。それでも、毎日床をきれいに掃除したい方ならば、大幅に負担は減らせるでしょう。

メーカーやバッテリーの持ち時間によって、その価格には大きな開きがあります。
高価なものでは、赤外線で見えない壁をつくって火元のある部屋や赤ちゃんのいる部屋などへの侵入を制限できたり、スマートフォンのアプリで掃除のスケジュールを設定できたりと、便利な機能がいろいろと追加されています。

 

3.洗濯乾燥機~雨の日でも、時間がなくても洗濯できる

■役立つシーン

洗濯

■費用

43,000円~500,000円程度

■特徴

お掃除ロボット・食洗器とともに「共働き家庭の三種の神器」といわれる洗濯乾燥機。 以下のように数多くのメリットがあります。

    • ・干す手間が省ける
    • ・雨の日や、乾かすまでに時間がないときでも洗濯できる
    • ・外に干さなくて済むので衣類に花粉が付かない

・洗濯槽を乾燥した状態に保てるので、カビが発生しにくい

一方、デメリットは電気代がかかる点と、衣類をピンと張るタイミングがないのでしわになりやすいという点です。これらを回避したいという方は、洗濯槽が横向きのドラム式洗濯乾燥機を選びましょう。最低でも10万円程度と購入料金はかさみますが、通常の縦型洗濯乾燥機と比べしわになりにくく、電気代も抑えられるといわれています。
ただし、素材によっては乾燥機能を使ってはならない場合もあります。木綿・ウールなどの天然繊維は、乾燥時の熱によって縮んでしまうかもしれません。しっかりと取り扱い表示を確認してから、衣服を乾燥機にかけましょう。

最近の洗濯乾燥機には、乾いた衣服のしわを伸ばす「スチームアイロン」や、洗濯機内部の凹凸で衣服をこすり洗いし洗濯時間を短縮する「スクラブウォッシュ」など、独自の機能を持つものも多くみられます。

 

4.宅配クリーニング~帰りが遅くても手軽にクリーニング

■役立つシーン

洗濯

■費用

1点180円~2,500円程度(業者や衣類の種類による)+送料

■特徴

その名の通り、クリーニング業者が自宅の衣類を集荷・配達してくれるサービスです。業者が直接集荷してくれる場合と、宅配便でやり取りをする場合があります。
一番のメリットは、やはり利用者の都合に合わせて集荷・配達してくれる点。「なかなか時間が取れず、クリーニングに出す予定の衣類がどんどん溜まっていく」という事態を防ぐことができます。重くてかさばる衣類を持ち運ばなくて良いのもうれしいポイントです。

また、各業者がさまざまなオプションを実地しています。例えば、「花粉防止」や「防虫」といった自宅ではできそうもない加工を施してくれたり、深夜に宅配してくれたりします。衣類の長期保管サービスを行っているところも多く、シーズンオフの衣類を次に着るときまで預けておくことが可能です。

料金については、クリーニング業者によって、「ワイシャツ1点で180円」のように個々の衣類に対してクリーニング代金が発生する場合と、「10点で10,900円」といったようにセット料金が決まっている場合があります。

■利用者の声

・ワイシャツやワンピース、スーツといった衣類を出したのですが、どれも仕上がりがよかったです。段ボールに入って届いたのですが、しわもついてなくてそのままクローゼットにしまって次の機会にすぐつかえました。
引用元:「成田市でクリーニング店からリネット利用に変えた主婦の口コミ」(宅配クリーニングを賢く使おう!)

・宅配クリーニングを頼んで良かったところは、自宅の洗濯機では洗うのが困難なもの(ドレスや高価なスーツ)でも、きれいになって返ってくることです。ドレスの難しいフリルなどのアイロン掛けは自宅ではなかなかできないものです。スーツに関しても、きれいに返ってくるのでいつもお願いしています。
引用元:「ドレスの宅配クリーニング」(宅配クリーニングを賢く使おう!)

 

5.食材配達サービス~簡単に高品質な食事をとれる

■役立つシーン

炊事

■費用

・入会金
なし~1,000円程度

・送料・手数料
なし~1,000円程度

※東京都に住む家庭が3,200円(税込み)の買い物をした場合

■特徴

食材配達サービスには「食材宅配」と「宅配食事」の2つの形態があります。どちらも食材を自宅まで届けてもらえるサービスですが、2点大きな違いがあります。
1つ目の違いは、利用者がメニューを考える必要があるかないか。2つ目の違いは、食品以外の日用品も取り扱うか、食品だけしか取り扱わないかです。
以下、「食材宅配」と「宅配食事」それぞれの特徴について詳しくまとめました。

・食材宅配

食材宅配は、メニューを考える必要がある食材配達サービスです。利用者は考えたメニューに合わせて好きな食材を選べます。荷物を持ち運ぶ手間が省ける上に、サービスによっては有機野菜や無添加食材など安心して食べられる商品を注文することが可能です。
また、食材から日用品(会社によってはアパレル商品といったもの)まで取り揃えられており、インターネットや電話で注文すると、玄関先まで届けてくれます。

・宅配食事

宅配食事は、メニューを考える必要がない食材配達サービスです。取り扱う商品は食品のみ。宅配プランを契約すると、店舗側によってあらかじめ決められたメニューの食材が送られてきます。宅配プランは会社によって異なり、1週間分のおかずが1度に配達される場合と、1日分が毎日配達される場合があります。また、利用パターンも「夕食だけ」「毎食」など、ご家庭の都合に合わせて選べます。
そのほか、お惣菜が送られてくるタイプの宅配食事もあります。お惣菜は管理栄養士によって考案され、宅配業者専任の調理師によって調理されている場合がほとんどです。そのため、栄養・味ともに高品質な食事をとることができます。また、お惣菜については、宅配プランだけでなく、単品で購入できる会社も多いです。

「食材宅配」も「宅配食事」も送料はかかりますが、定期的に健康に良い食事が取れる点で非常に有益です。割安なお試しセットや、資料請求でもらえる無料特典なども提供されています。

■利用者の声

・食材宅配サービスを利用してみて、とても良かった事は、母にとっては買い物やメニューを考える手間が省けた事です。そして、私達家族にとっては、マンネリだった母の料理にバリエーションが増えて、夕食の楽しみが増えた事が良かったです。
引用元:「食材宅配・ネットスーパーの選び方と口コミ情報」(食材宅配.com)

・食費としては若干割高かもしれませんが、そのかわり、時間の余裕、献立を考える手間が無くなったということ、食材の買い出しの量が減り、帰りも早くなったこともあり、気持ち的には随分助かっています。あと、お惣菜も注文できるので、お弁当用やおやつ用で注文したりと、今ではかなり頼っています。
引用元:「宅配食は便利で美味しく健康的な食生活をサポート!」(宅配食事おすすめランキング)

 

6.ベビーシッター~働くお父さん・お母さんの強い味方

■役立つシーン

育児

■費用

・紹介会社を通した場合
1,000円~4,000円/1h程度

・個人登録の場合
800円~1,500円/1h程度+入会金・交通費・オプション費用

■特徴

「保育園への送り迎え」「食事のお世話」「病院受診代行」など、仕事などで外に出ている間、広く子どもの世話を任せられるベビーシッター。厚生労働省の発表によると、2017年から国がその利用料を半分援助する「ベビーシッター半額補助制度」が導入されることもあり、以前より身近なサービスになりつつあります。

申し込みの方法は、紹介会社に依頼する場合と、個人に依頼する場合の2種類。
前者は仲介手数料や研修費などが上乗せされるためやや割高ですが、その分研修を受けた信頼度の高いシッターさんが派遣されます。
後者は紹介会社を通した場合に比べ割安ですが、シッターさんの人格や実力の保証がなく、2014年に2歳児が死亡する事件(富士見市ベビーシッター事件)が起きるなど、利用には慎重な見極めが必要です。
いずれにせよ、シッターさんが信頼できるかどうか、事前面談等でよく確かめておくことは必須です。知り合いの口コミや評判を参考に、シッターを選ぶ方も少なくありません。

なお、いずれのサービスも「定期利用」と「単発利用」があります。定期利用は、シッターさんをその都度探す手間が省け、値段が比較的安くなります。

■利用者の声

・とても助かりました。当日にお願いしたのにも関わらず、しかも良いスタッフさんが来てくださり頼んで良かったです。対応もしっかりしていて安心出来るサービスで、子供も楽しそうにしていました。
引用元:「キッズ&ベビーシッター お客様の声」(Bears)

・週1回、実家で仕事を手伝う日にシッティングをお願いしています。朝から夕方まで、遊びやお散歩、食事介助、お昼寝の面倒をしっかりみてもらえるので安心です。
引用元:「サービス案内」(NESS Corporation)

 

7.一時保育・ファミリーサポート~自宅以外で子どもの面倒を見てくれる

■役立つシーン

育児

■費用

・一時保育(子どもの一時預かり)
2,000~5,000円/1日程度
東京都新宿区の料金:2,300円/1日

・ファミリーサポート
800~1,000円/1h程度

・【参考】東京都新宿区でファミリーサポートを利用する場合
利用時間:午前6時から午後10時まで 午前7時から午後7時まで(年末年始除く)→800円/1h 年末年始および上記以外の時間→900円/1h

■特徴

基本的に利用者の自宅に来てくれるベビーシッターに対し、「一時保育」と「ファミリーサポート」は、保育所もしくは提供会員の自宅で子どもを世話してくれます。そのため、子どもを預ける必要があるけれど自宅に人を入れることに抵抗がある方には、ベビーシッターよりも好まれます。どちらも、料金は自治体や時間帯によって異なります。

・一時保育(子どもの一時預かり)
「一時保育」は主に国の認可保育所で行われており、通常とは別枠で、緊急の仕事や冠婚葬祭、リフレッシュなどの目的に合わせて、一時的に子どもを受け入れてくれます。すべての認可保育所で行われているわけではないため、お住まいの市区町村や自治体ホームページで、該当する保育所を確認してから申し込みを行ってください。
非常に人気が高いため、受け入れ日数の制限があったり、利用希望日前に抽選があったりと狭き門なのが難点です。ただし、その定員や日数を増やそうという政府の動きもあります。

・ファミリーサポート
「ファミリーサポート」は、市区町村が運営するファミリーサポートセンターに会員登録することで、子育て・介護の援助を行いたい提供会員の紹介を受けることができる制度です。子どもを預ける場合、基本的に提供会員の自宅で面倒を見てもらうことができます。提供会員は登録時に指定の講習を受けることが義務付けられています。
しかし質にはばらつきがあり、2013年には、ファミリーサポート会員宅に預けられた乳児がうつぶせ寝による低酸素性脳症の後遺症で死亡する事故が起きました。そのため、「事前に打ち合わせをする」「知り合いに利用した人がいる場合は評判を聞いてみる」などして、提供会員が信頼できるかどうか見極める必要があります。

■利用者の声

・うちの子は甘えん坊なので、最初は長い時間慣れない保育士さんや子供たちと一緒にいられるのかどうか、本当に心配でした。けれども「積極的に色んな子と遊んでいた」と後から聞いて、意外と気後れしない子なんだなあとびっくり。親に見せる顔と、外で他の人に見せる顔は、子供なりに違うものなのかも知れません。
引用元:「管理人&娘の一時保育体験記」(はじめての一時保育)

・毎日暖かい笑顔、そして家庭的なくつろいだ雰囲気の中で娘も過ごし、本当にありがたいです。宿題をするのを見守ってもらい、近くにある公園に毎日連れて行っていただき、同じ学校のお友達と思う存分遊べて娘はとても楽しそうです。私も安心して勤めることができ、感謝して過ごしております。
引用元:「ファミリーサポートセンター 利用者の声」(一般社団法人女性労働協会)

<h2まとめ

炊事・洗濯・掃除・育児など、家事の負担を請け負うサービスやツールは、日々充実してきています。家事代行サービスのように1つのサービスの中でもさまざまな業者があり、その役立つ範囲や質は多様です。自分の生活環境と照らし合わせて、最もマッチするものを選びましょう。
中には、他人や家電にお金を払って家事を楽にすることに心理的抵抗を覚える方もいらっしゃるでしょう。ですが、家事の負担を軽くすることは、時間の節約だけでなく心の余裕にもつながります。
自分に合ったサービスやツールをうまく活用できれば、仕事や趣味、家族とふれあう時間が、より充実したものになるかもしれません。

(文:エピロギ編集部)

<参考>
ぬーん「家事代行サービスのおすすめ比較 〜積極的に利用したい3つのポイント〜」(なまけるのに飽きるまで)
http://namakeru.com/entry/2015/01/27/080000
「おすすめの家事代行サービスを比較ランキング」(決定版! 家事代行業者パーフェクトガイド)
http://www.daikou-housework.com/
「教えて!家政婦・家事代行サービスの特徴って?」(SUUMOハウスサービス)
https://house-service.suumo.jp/article/190/
松本史、黒瀬幸葉、香月夏子「家事代行サービスの費用対効果 利用者の評価は」(NIKKEI STYLE)
http://style.nikkei.com/article/DGXLASFE19027_Z10C14A8TY5000?channel=DF260120166500&style=1
「【ブラーバ】レビュー&ルンバとの比較。静かにから拭きも水拭きもしてくれるロボット」(EX-IT)
http://www.ex-it-blog.com/Braava
「お掃除ロボットLAQULITO(ラクリート)が意外に便利!掃除が楽しくなるね!」(HYZブログ)
http://weblog.hy-z.com/recommend/1735
タカハシリョウ「ルンバを買うならどれ?価格と性能の面からコスパの高いモデルを考えてみました」(こまめブログ)
http://little-beans.net/review/roomba885-03/
「ブラーバ 300 Series」(iRobot)
https://www.irobot-jp.com/braava/300series/
「ルンバ用オプション品・消耗品 対応表」(iRobot)
https://www.irobot-jp.com/product/accessories/list.html
「自動掃除機ロボット LAQULITO」(シー・シー・ピー生活家電)
https://www.ccp-jp.com/life/laqulito/cz_c02.html
「自動モップロボット掃除機 モーファ」(シー・シー・ピー生活家電)
https://www.ccp-jp.com/life/laqulito/zz_mr2.html
橘 桃音「ロボット掃除機5社比較2016。ルンバ、ダイソン、東芝、シャープ、パナソニックの中でどれがおすすめ?」(ももねいろ)
http://momonestyle.com/comparison-of-the-cleaning-robot
まなしば「家事を徹底的に時短!ルンバ、食洗機、洗濯乾燥機は本当におすすめ」(ままはっく)
http://mama-hack.com/sansyunojingi
解説/戸井田園子 聞き手/日経DUAL編集部 大谷真幸「共働き必携賢く買いたい!家電の選び方」(日経DUAL)
http://dual.nikkei.co.jp/article.aspx?id=2009
「宅配クリーニングの比較ランキング」
http://www.clehikaku.com/
「リネット」
https://goo.gl/oHKPvM
「リナビス」
https://goo.gl/VNbbDz
「せんたく便」
http://www.sentakubin.co.jp/?ads=acc
「クリラボ」
http://www.clelab.co.jp/
「白洋舎」
http://www.hakuyosha.co.jp/
ペコママ「【食材宅配サービス比較】おすすめランキング~食事にゆとりと安全を~」(食材宅配サービス比較ペコママの10社お試しリポート)
http://syokuzaitakuhai-hikaku.com/
「食材宅配 口コミランキング~2016年8月集計」(一般ユーザーによる採点・評価口コミ レポート&ランキング)
http://www.kuchikomi-s.com/food/
「食材宅配サービス 比較」
http://food-deli.info/
「食材宅配 ランキング 口コミ」(食材宅配をランキング&比較 クチコミランキング!)
http://kuchiran.jp/life/foodeli.html
「生協の個人宅配をはじめてみませんか?」
http://campaign.ouchi.coop/affiliate/index.php?ad=a8net
「ウェルネスダイニング」
http://wellness-dining.com/
おばあちゃんの知恵袋「ベビーシッターの料金相場、おすすめのサービスまとめ5選☆」
http://mamari.jp/1523
吉見夏実「ベビーシッター VS ファミサポ 違いを知って使い分けよう」(マネーの達人)
http://manetatsu.com/2015/11/54053/
「ファミリーサポートセンターの利用方法や料金、注意点まとめ」(スタブロ)
http://staff-blog.com/family-support-center/
「「高い」と噂のベビーシッターの料金相場はどれくらい?」(ベビーシッターのすべてがわかる子育てサポートベビーシッター)
http://babysitter-work.com/yatou/souba.html
おひとり「ファミリーサポートセンターを「便利で安い」というだけで選んではダメな理由。トラブルと問題点をしっかり把握しておこう。」(おひとり主婦のたわごと)
http://1-syuhu.com/family-suport-center-japan
「ベビーシッターは信頼できる?料金の相場や預ける時の注意点6つ」(スタブロ)
http://staff-blog.com/bebi-sitta/
「ベビーシッター (4) お世話になってみた感想 」(いつも笑顔で)
http://alwayskeepasmile.blog.fc2.com/blog-entry-50.html
「ベビーシッター半額補助 厚労省、17年度に」(日本経済新聞)
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO07812430Q6A930C1MM8000/
佐藤理香(株)「国が半額を補助!? ベビーシッターを安心して利用するための注意点8つ」(T-SITE)
http://top.tsite.jp/news/kids/o/31276114/
駒崎弘樹「ベビーシッター宅での2歳児死亡事件についての解説」(THE HUFFINGTON POST)
http://www.huffingtonpost.jp/hiroki-komazaki/baby-sitter_b_4990643.html
「うつぶせ寝で長女死亡の両親 託児仲介めぐり初提訴 「八尾市の会員講習不十分」」(産経WEST)
http://www.sankei.com/west/news/131122/wst1311220039-n2.html
azblue「一時保育とは?一時預かりしてもらえるのはいつから?保育料金や利用時間などの基礎知識と体験談まとめ」(mamari)
http://mamari.jp/8664
「一時保育とは?料金はどれくらい?どんな理由で預けられるの?」(こそだてハック)
https://192abc.com/67071
猪熊 弘子「一時保育って、どういうもの?」(AllAbout 暮らし)
https://allabout.co.jp/gm/gc/303201/
「"一時預かり"とは? 待機児童に政府が緊急対策案 「ショボすぎる」の声も」(THE HUFFINGTON POST)
http://www.huffingtonpost.jp/2016/03/24/temporary-nursery-room_n_9544498.html
「乾燥機初心者のための「縮む」対策!注意素材は?元に戻る?」(雑学歳時記 流行記)
http://internet-homework.com/?p=5427
「口コミ一覧:「【横浜全域対応の家事代行・料理代行】☆年間3000件以上のサービス実績☆」 (2ページ目)」(くらしのマーケット)
https://curama.jp/housekeeping/SER275843688/review/?page=2
「成田市でクリーニング店からリネット利用に変えた主婦の口コミ」(宅配クリーニングを賢く使おう!)
https://goo.gl/clRYkS
「ドレスの宅配クリーニング」(宅配クリーニングを賢く使おう!)
https://goo.gl/Uf0b3X
「食材宅配・ネットスーパーの選び方と口コミ情報」(食材宅配.com)
http://www.foods-takuhai.com/
「宅配食は便利で美味しく健康的な食生活をサポート!」(宅配食事おすすめランキング)
https://xn--3kq292ae65brlg.jp/
「キッズ&ベビーシッター お客様の声」(Bears)
http://www.happy-bears.com/service/baby/voice/kanagawa/minami/3697.html
「サービス案内」(NESS Corporation)
https://www.ness-corpo.co.jp/babysitter/service.html
「管理人&娘の一時保育体験記」(はじめての一時保育)
http://itijihoiku.com/entry82.html
「ファミリーサポートセンター 利用者の声」(一般社団法人女性労働協会)
http://www.jaaww.or.jp/service/family_support/users_voice.html

 

【関連記事】
「医師の忙しさに理解がない彼女とどう付き合えば良い?『仕事と私、どっちが大事?』と詰め寄られたら」
大西 由希子氏インタビュー「育児の経験は医師としての自分を育てる糧になる。【前編】」
医師のためのタイムマネジメント術第 1回|自分の時間を大事にしよう
「医師の給料ホントのトコロ 第3回|医師の1時間あたりの給与はいくら?」

 

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

コメントを投稿する

投稿者名(12文字以内)
コメント

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ