リハビリテーション科専門医

リハビリテーション科専門医とは、患者に対し医学的リハビリテーションを指導・実施する専門医です。「リハ科専門医」と略されることもあります。
病気や外傷の結果生じる障害を医学的に診断・治療し、機能回復と社会的復帰を総合的に提供することを専門とし、患者の病気やけがだけを治療するのではなく、患者の身体状況や環境などを配慮した診療を行います。
リハビリテーション専門医になるためには、「日本リハビリテーション医学会」が定めた研修カリキュラムに従って、リハビリテーション科が関与するすべての領域について5年以上研修し、資格試験に合格する必要があります。外科、内科精神科など、幅広い分野の知識を求められる専門医です。
リハビリテーション医学は、高齢者だけでなく、病気や外傷からの回復を目指す人々にとっても重要です。しかし、大学ではあまりメジャーな領域でないため専門医を志す人が少なく、多くの病院でリハビリテーション専門医が不足しています。

キャリアの一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ