介護スタッフ

介護スタッフとは、特別養護老人ホームや介護老人保健施設などで介護サービスを行う職業です。「介護職員」とも呼ばれます。
職場によって仕事内容は異なりますが、主に食事・入浴・排せつ・衣服の着脱など、高齢者の生活を補助します。日誌の作成や各種福祉用具(機器)の管理、清掃といった事務作業も行い、これらの業務は資格なしに行うことができます。
介護に関する国家資格には「介護福祉士」というものがあります。「ケアワーカー」とも呼ばれ、高齢者の介護をするほか、介護者に対する指導も行います。サービス利用者の介護だけでなく生活全般について観察・分析し、利用者の課題やニーズを考慮した介護を実践する専門家です。
介護福祉士になるためには、福祉系の高校などを卒業して介護福祉士を養成する施設に進み、国家試験に合格する必要があります。
介護系の資格には「社会福祉士」もありますが、社会福祉士は直接的な介護を行わず、介護に関する相談を中心に行います。

キャリアの一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ