ボイコット

ボイコットとは、組織的・集団的に行う不買・排斥・拒否運動、あるいは、会合や運動への不参加(参加の拒否)を指す語です。1980年頃のアイルランドで、小作人から排斥された領地差配人チャールズ・カニンガム・ボイコット大尉の名前に由来しています。
日本では1967年に、東大医学部インターン生を中心とした医師国家試験ボイコット運動がありました。これは臨床研修を受けるインターン生が全くの無給であり、彼らの金銭的負担が大きかった問題によります。また、2008年に施行された後期高齢者医療制度に反対し、茨城県医師会や青森県医師会などが会員にボイコットを呼びかけた事例があります。

キャリアの一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ