副業

副業とは、本業の傍らに行う仕事のことです。
医師には「就業の自由」があり、法律として副業をすることは禁止されていません。ただし、公立医師の場合は公務員になるため副業は禁止です。
多くの医師常勤病院で勤務しつつ、週に1、2回ほどほかの病院アルバイトや期間限定のスポット勤務をしています。特に複数の病院で働くことができ、さまざまな経験を積むことが可能なスポット勤務を兼業する医師が多いようです。このような副業先は、医師専門の求人サイトや人材紹介会社で探すことができます。
医療に従事する勤務以外にも、医師には講演会や番組出演、医療系評論の執筆などの副業があります。また、医師になる前の研修医の段階では、生活費が足りないなどの理由で、医療系以外のアルバイトをしている人も少なくありません。

キャリアの一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ