陸軍病院

陸軍病院とは、傷病兵の看護・治療のための病院のことです。部隊所在地などに設けられていました。陸軍病院は重要地域である「衛戍(えいじゅ)地」に設置されていたため、「衛戍病院」と呼ばれていました。 陸軍病院には院長、軍医看護師衛生兵などが存在し、傷病兵の治療に当たりました。 陸軍病院の形態・内容は地域によってさまざまで、50棟以上もある大きな兵舎の建物の病院もあれば、土を掘って作った壕の陸軍病院も存在します。リハビリテーションを目的とした比較的余裕のある陸軍病院がある一方、薬、麻酔などが不足し、限界状態で治療をしていた陸軍病院もありました。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ