医局

医局とは、本来、病院のなかにある医師や歯科医師の執務室、あるいは医務を担当する部局を指す言葉ですが、大学医学部や歯学部における診療科ごとの人事組織(大学医局)を指すのが一般的です。
この場合の医局とは、教授を頂点としたピラミッド型の権力構造を持った人事組織です。教授の下には、准教授講師助教医局員(研究員)が主な構成員として続きます。医局は、関連病院などへの医局構成員の紹介・派遣、あるいは研究費の配分などを行っています。大学附属病院における医師人事権は大学病院ではなく、各診療科医局長である教授が持っている場合が多いです。
入局医師にとって、キャリア形成の第一歩という認識がありました。しかし現在は、初期臨床研修後に医局入局せず、医師が自ら後期臨床研修を受ける病院を探し、試験を受けるケースも増えています。

病院の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ