年収

年収とは、1年間の収入の合計です。通常、税金や社会保険料を含めた給与収入の総計(「額面」と呼ばれる)を指します。一方、「手取り年収」は、給与年収から税金や社会保険料を差し引いた収支の金額です。
一般的に医師年収は高いといわれていますが、開業医か病院勤務医か、あるいは勤める科の違いなどによって金額は大きく変わります。病院勤務医の平均年収は1,500万円前後で、開業医の場合は2,500万円前後です。しかし、開業医は病院施設や運営に関わる支出が多いため、開業医のほうが裕福であるとは一概にいえません。
ただし、子育てなどを理由にフルタイムで働くことができない医師非常勤のみで勤務することがありますが、この場合でも一般的なサラリーマンより高い年収を得ています。

給与の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ