インセンティブ制度

インセンティブ制度とは、業務の制度や実績に応じて給与や賞与を変化させる制度のことです。雇用主は、奨励金などを設けることで従業員の意欲向上・業績アップを見込んでいます。「インセンティブ制」「変動賞与制度」「インセンティブプラン」などと呼ばれることもあります。
現在、インセンティブ制度病院内に取り入れる動きが広まっています。医師不足が叫ばれる中、医者の努力を明確に評価することで、医師全体のモチベーションアップを図るという考え方です。ただし、単に報酬を与えて満足度を高めるのではなく、医師の努力を正しく評価する必要があります。また、インセンティブ制度の考え方が、そもそも医療の世界に合わないという意見も存在します。医師に対するインセンティブ制度については、まだまだ課題が残っているといえます。

給与の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ