日本呼吸器学会

日本呼吸器学会とは、知識交換や研究発表などにより呼吸器学の進歩と普及を図り、学術の発展を目指す学術団体です。全国8ヶ所に支部があります。
主な活動内容は、研究発表・講演会の開催、学会誌の発行、専門医の育成・認定、研究の奨励・研究業績の表彰、関連学術団体との連絡・協力、国際的な研究協力の推進、一般患者向け啓発活動、生涯学習活動の推進、呼吸器診療に関する情報や指針の提供、医療政策に関する意見集約・建議などです。一般患者向け啓発活動の一例として、禁煙キャンペーンや市民公開講座などが挙げられます。
日本呼吸器学会の前身は、1961年に設立された日本胸部疾患学会です。1997年に日本呼吸器学会に名称を変更し、2002年に社団法人化。2013年に一般社団法人へ移行しました。

資格の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ