モチベーション

モチベーションとは、人が何か物事を起こすときの原因、動機付けのことです。一般的に、「意欲」や「やる気」ともいわれます。
近年、医療の現場では、モチベーションの低下が顕著といわれています。モチベーションが低下する原因としては、職場での人間関係や患者とのトラブルによるストレスが考えられます。モチベーションの低下が原因で医療事故につながるケースもあるため、医師モチベーションを保つことは喫緊の課題です。対策として、インセンティブ制度を取り入れて医師個人の業績を評価するなど、医師モチベーションを保つ取り組みを実施・検討している病院も増えています。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ