研修先

研修先とは、医師免許取得後の臨床研修を受ける病院のことです。
臨床研修は医師の基礎を身につけ、医師の仕事を初めて体験する機会です。病院の規模や理念により、扱う科目や医療技術のレベルは異なります。そのため、多くの学生は研修先を慎重に選びます。
学生が研修先を決める際に重要視するポイントは3つです。1つ目は、「しっかりと教育を受けられるのか、医療行為を実践できるのか」という指導について。2つ目は、「専門的な研究を行う大学病院なのか、一般的な治療を行う市中病院なのか」という病院の仕組みについて。3つ目は、「さまざまな分野を幅広く学びたいのか、専門研究に特化したいのか」といった志向です。多くの学生は、このような視点から研修先を決めています。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ