ギルド

ギルドとは、中世ヨーロッパに存在した商工業者の同業者組合のことです。このような団体は、日本や中国、イスラム社会、インドなどにも存在していました。 ヨーロッパに存在したギルドは商人のための団体で、11世紀に誕生しました。手工業のギルドは少し遅れて12世紀に誕生しています。 当時のヨーロッパでは、大きな権力を持った商人ギルドが市政の運営や都市の成立・発展を独占していました。この独占に反発した手工業者たちが手工業者ギルドを作り、市政参加を求めて闘争しました。これにより、手工業者たちにも市政参加が認められることになりました。しかし、独占的な面や自由競争の阻害などの問題もあり、16世紀以降の近代産業の発展とともに衰退しました。

その他の一覧へ戻る

その他カテゴリ

用語集トップへ戻る

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ