医師の忙しさに理解がない彼女とどう付き合えば良い? 第2回

デートをドタキャン! お怒りの彼女の機嫌をとる方法

こんにちは。恋愛コラムニストの相沢あいです。前回は「仕事と私、どっちが大事?」と詰め寄られた場合の接し方についてお話しました。今回はデートをドタキャンしてしまった場合の彼女との接し方についてです。

担当の科や仕事との付き合い方にもよりますが、お医者さんはスケジュールが読みづらい仕事だと思います。デートの約束をしていても、急な呼び出しでドタキャンをしてしまうこともあるのではないでしょうか。ドタキャンしてしまった場合のフォローも大事ですが、それ以前の心遣いも大事です。
自分では「仕事だからしょうがない」と思っていても、彼女はそう思っていない場合もあるはずです。たとえドタキャンしたとしても、ちゃんと相手の気持ちを考えていれば、きっとうまく付き合えるでしょう。そのためにはどのようにフォローを心がけれていれば良いのでしょうか。

ドタキャンを当たり前だと思っていませんか?

急患や急変、オンコールなど、デート中だろうと呼ばれたら病院に向かわなくてはならないのが医師という仕事。しかし、デートを強制終了されたり、ドタキャンされる女性は、それが仕事だとわかっていてもご機嫌斜めになってしまうこともあります。

ディナーの途中で呼び出しに応じたあなたは、残された彼女の姿までちゃんと想像していますか? カップルに囲まれて、冷めていく目の前のコース料理を眺めながら、一人で料理を口に運ぶ彼女は、何を思うのでしょうか。デートの強制終了やドタキャンすることを「当たり前」だと思っていると、手痛いしっぺ返しにあうかもしれません。

082_02_002

 

彼女は病院の仕組みを知らない?

彼女が医療関係者ではない場合、そもそも病院の仕組みや業界特有の空気感をわかっておらず、「そんなのずる休みすればいいだけなのに……」と思っていることすらあります。面倒くさがらず、ちゃんと病院に向かわないといけない理由を説明しておかなくてはなりません。

またオンコールの日など、ドタキャンの可能性が高い日なら、あらかじめ「途中で呼び出される可能性がある」と伝えておきましょう。彼女にその心づもりがあるだけでも、「期待していたのに、裏切られた!」という気持ちを抑えることができます。

 

ご機嫌取りのプレゼントは逆効果になることも!

彼女に「ごめんね」とプレゼントを渡してご機嫌取りをするのは悪いことではありませが、実はバッグや靴、アクセサリーなど、形として残るものはあまりお勧めできません。

もらってすぐは嬉しいプレゼントかもしれませんが、時間が経つにつれそれを見る度に「ムカついた時の思い出」が自動再生されて、見るだけでイラッとした感情を呼び起こすアイテムになってしまうことすらあるのです。

食品や切り花、入浴剤など、いわゆる「消え物」のほうが無難でしょう。

 

お家デートをゴージャスに!

自宅待機で出掛ける時間を得るのが難しいなら、お家デートに切り替えるのも手です。お家デートで彼女をもてなす時には、準備でバタバタしたり、彼女のダメ出しから喧嘩に発展してしまう可能性があるので、必ずしも手料理である必要はありません。

二人でゆっくりとした時間を過ごすなら、飲食店からのデリバリーサービスを活用してみてはいかがでしょう。最近はデリバリーの代行サービスが増え、高級レストランの味を自宅でも味わえるようになりました。「高い」と思うかもしれませんが、高級バッグを買うよりずっと安いはず。「彼女のために奮発した」という事実が大事なのです。

お家デートの最大のメリットは、人目を気にしなくて良いこと。彼女を喜ばせる甘い愛の言葉と美味しい食事は、機嫌を損ねた彼女を笑顔にする手助けをしてくれるでしょう。

082_02_003

 

本命彼女なら「医者妻」としての自分を考えてもらう

「職業柄、ドタキャンは起こりうる」ということを丁寧に説明しても、なかなかピンとはきにくいものです。彼女との結婚を考えているのであれば、「今後もこういうことは続くけれど、一緒に頑張っていきたい」といった、結婚の先にある未来の話をしてみてください。

彼女のイライラや不安が先の見えなさからくるものなら、結婚を匂わせる言葉は安心感を与えるばかりか、「医者妻」としての自分を考えるきっかけになります。夫婦という共有の未来を意識するようになると、無茶なわがままも控えるようになるでしょう。

 

【関連記事】
忙しすぎる&ストレスフルな医師が夫婦仲を保つには?
デートをドタキャン! お怒りの彼女の機嫌をとる方法
医師だって気になる! 意外と知らないお金の話

相沢あい(あいざわ・あい)
恋愛コラム二スト/コミュニケーションアドバイザー。早稲田大学人間科学部出身。高校生の時から執筆活動を開始。2004年にミスインターナショナル日本ファイナリスト選出を機に、芸能活動を始める。現在は、コラム執筆・インタビュー原稿作成などを行うライターや、広告やWEBの制作、レポーターとしても活動中。
モテのメカニズムをロジカルに解析する、タイプ別恋愛診断を得意とし、さまざまなメディアで恋愛コラムの連載や、恋愛診断の監修を行う。

相沢あい official site
http://aizawaai.com/

エピロギの更新情報をいち早くお届けします。

  • メールマガジンを購読する
  • facebook公式ページ

コメントを投稿する

投稿者名(12文字以内)
コメント

医師のためのビジネス選書

EPILOGI メルマガ会員募集中 人気記事ランキング エピロギ編集部おすすめ記事 会員限定アンケート 会員限定イベント情報
ページの先頭へ